会社案内
 

沿革

1994年 01月 株式会社九州エフテック設立
1994年 07月 エフテックグループの2輪車及び4輪車関連金型及び金型パーツ部品の製造開始
1995年 09月 株式会社エフテック受注の2輪部品の量産加工開始(本田技研工業株式会社熊本製作所様向け)
2001年 04月 株式会社エフテック受注の4輪部品(ペダル)量産加工開始(日産自動車株式会社様向け)
2002年 11月 品質保証に関する国際規格ISO9001:2000の認証取得
2005年 08月 株式会社城南製作所の資本参加により工場増築
2007年 04月 株式会社城南製作所受注の4輪部品(ドアウィンドレギュレーター)量産加工開始(日産自動車株式会社様向け)
2007年 07月 株式会社エフテック受注の4輪部品(リンクアーム)量産加工開始(日産自動車株式会社様向け)
2010年 01月 株式会社エフテック受注の4輪部品(ペダル, リンクアーム)、株式会社城南製作所受注の4輪部品
(ドアウィンドレギュレーター)の量産加工開始(日産車体九州株式会社様向け)
2011年 01月 環境マネジメントシステムに関する国際規格ISO14001:2004の認証取得
2012年 08月 パイプ自動切断機・両端加工機導入、量産加工開始(本田技研工業株式会社様向け)
2013年 01月 冷間鍛造機(株式会社阪村機械製) 導入、量産加工開始(本田技研工業株式会社様向け)
2013年 05月 株式会社城南九州製作所へドアウィンドレギュレーター事業移管